Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

女子大生の低コスト海外旅

6年生大学へ通う現在3回生女子の1人旅ブログ。

⚪︎個人でレダン島へ行く方法と注意点

 

[レダン島への行き方の概要]

まず始めにレダン島への主要な行き方は

日本からの空港→クアラルンプール空港→クアラトレンガヌ空港→フェリー乗り場→レダン島 です。

ツアーでもこのように行きます。

 

もっと安く抑えたいなーって方は

クアラルンプール空港からクアラルンプールのバス乗り場まで移動し、そこからクアラトレンガヌのバス乗り場まで7時間でいけます。値段は1100円くらいです。(2016年8月現在)

クアラルンプールに住んでいるマレーシアの友達が2日目からこの方法でクアラトレンガヌまで来ていました

f:id:caco827:20160819134618j:image

 

 [今回の旅の使用航空]

私は関西在住なので関空から出発しました。

⚪︎使用航空:エアアジア

⚪︎経路:関西空港→クアラルンプール空港

⚪︎所要時間:7時間位

⚪︎航空券代:往復2万円(HISのツアーで確保してたけど、人が入らなかった空白分の席だと思います)

 

⚠︎よく旅ブログなどで空港の写真などを乗せてわかりやすく解説されているのを見ますが、目まぐるしいスピードで国際化が進む途上国の空港は色んな店や印が新しくなるため写真を参考にする方法はオススメしません。 大事なポイントだけ頭に入れていきましょう。

 

 

⚪︎エアアジア使用の際の注意点

〜チェックイン前〜

・2時間前にチェックインするのを心掛ける。

・HISからの航空券の申し込みではWebチェックインが出来ない

・格安航空はゲートが遠いため、搭乗時間には余裕を持つ。

 

〜機内〜

エアアジア機内は極寒です。毛布のレンタルに30マレーシアドル(750円程)かかります。マレーシアドル以外で払うと1000円くらいかかります。足元まで寒いので対策しましょう。

 

・旅慣れしてない人には 臭いがすごくきつく感じるかもしれません。すぐ慣れるけど、いわゆるアジアの臭いがします。マスクを持参しましょう。

 

 

 

⚪︎クアラルンプール空港に到着してから 

 

クアラルンプール空港に到着 なのですが、実際エアアジアはクアラルンプール空港の第二空港みたいなとこを使用しするためメインのクアラルンプール空港ではなく、クアラルンプール第二空港に着きます。

そして、到着ゲートに着くまで 15分くらい歩きます。ただまっすぐ皆と同じ方向に歩くだけなので到着ゲートへ簡単に行けるでしょう。

 

 

"空港に到着してからまずしておくこと"

①両替してない方はここで必ず両替しましょう。クアラトレンガヌ空港はとても小さな空港ですし、両替所があるか不確かです。またクアラトレンガヌでの移動でマレーシアドルが必要となるので、クアラルンプール空港で両替しておくことをオススメします。クアラルンプール第二空港には2つの両替所がありますが、2つとも日本円→マレーシアドルへの変換はほぼレートが変わりませんでした。

 

Simカード

到着ゲートに着くまでにも売ってますが、観光客に人気のメーカーは到着ゲート出てからでも買えます。(営業時間はわかりませんが、私は24時頃Simカード買いました)

1ヶ月2GBのネットと20分の国内電話と2GBのYouTubeがついて40マレーシアドルでした。

 

 

 [クアラルンプール第二空港付近のホテル]

私の使用した飛行機は夜中着・次の日朝発だったためホテルを利用することを考えました。空港で寝てる人も沢山いてます(^-^)/日本人女性1人なら避けましょう。

 

今回はクアラルンプール第二空港に隣接しているエアアジアのホテルTune Hotel に泊まりました。タイの友達が2日だけ参加してくれたため、2人で泊まりましたが一室5000円程でした。横にセブンイレブンがある上とても綺麗で、シャンプーと石鹸とタオルはついてました。

 

夜中に着く便で都会に向かう交通手段はタクシーやバスがあります。電車は真夜中はないです。参考までに。

 

 

"寝る前に絶対考えておくこと"

クアラルンプール空港→クアラトレンガヌ空港の移動の際使用する航空会社はどちらでしょうか?

マレーシア航空 かエアアジアか。

 

エアアジアならクアラルンプール第二空港にあるため次の日のチェックインも簡単に出来ます。

 

私は今回マレーシア航空だったため、クアラルンプール主要空港に移動しなければ行けませんでした。朝7時頃KUL発の マレーシア航空を使用する方は気をつけましょう。(理想ですが)5時頃に起きてホテルを出ましょう。

 

クアラルンプール第二空港→クアラルンプール主要空港へは電車を使用してしかも5分もかかるのです!!(短い?)値段は2マレーシアドルだったかな。この時すでにマレーシアドルが必要となるため予め両替しておきましょう。

 

 

[KUL空港→クアラトレンガヌ(TGG)空港] 

⚪︎使用航空:マレーシア航空

⚪︎経路:KUL(クアラルンプール空港)→TGG

⚪︎所要時間:50分

⚪︎値段:1800円(荷物を預けてませんが、マレーシア航空は無料で30kgまで荷物を預けることができます。)

 

 

クアラトレンガヌ空港に着いてから

空港はとても小さく出口も一箇所です。

空港の到着ゲートをまっすぐ出口方向に進むと左側にタクシーチケットを購入出来る場所があるのでそこで『船乗り場(Jetty)まで』と伝えましょう 30マレーシアドルでした。

先にチケットを購入するので安心ですね。

 

 

[船乗り場に着いてから]

ダン島は基本ホテルを予約した後、ホテルからメールが届きます。朝9時までに着く事が出来ない場合、メールを返事して何時頃(船乗り場に)着くか連絡した方が良いですが、基本朝9時のフェリーに乗ると簡単です。私は8時20分頃にTGG空港に着くくらいの飛行機に乗っていたため9時のフェリーは間に合わないと思っていましたが、8:59頃に着いてギリギリ間に合いました(^-^) 

 

9時に間に合わないよーって方は

f:id:caco827:20160819134112j:image

この時間に公共のフェリーが出てるのでそれを使用しましょう。最終の3時に間に合わない方はクアラトレンガヌで一泊されるみたいです。

 

 

 

[船の中での注意点]

ここはエアアジアの飛行機中より極寒です。もはや南極です。特に前の方の席が寒かったです。気を付けてください。特に乱暴な運転でもなく寝ていると着きます。1時間30分くらいかかります。

 

[レダン島に着いてから]

ホテルの名前が書かれたカートのような車のようなものが来ますので、そのまま乗るだけでホテルまで運んでくれます。無料です。

 

 

これがレダン島へのアクセスです

クアラトレンガヌ空港に着いてから船乗り場までのチケットを空港で買えるおかげで、旅行初心者の方や英語が話せない方も簡単に安全に行けちゃいますね。

 

次の記事ではレダン島での過ごし方を書こうと思います。

 

 

⚪︎5万円以下で、レダン島へ

 

こんにちは。Cacoです。

2016年8月5日〜11日までマレーシアのレダン島へ行ってきました。

他の旅行客には楽しめない楽しみ方をしてきたと 確信 してます、すみません。

あまりまだ日本人に知られてないこの島に行かれる予定の方は是非参考にして下さいね♪

 

 

《レダン島を選んだわけ》

"短い休みを利用して簡単にとても綺麗なリゾート地に行きたいなあ"

 

夏休みの1週間前。

Cacoはたった1週間強の夏休みを利用して、絶景ビーチを探してました。期間は8月。 夏休みの1番高いシーズンですね。

行ける日にちも限られていたので、今回は沢山お金を払わないと駄目かなあと思ってましたが、見つけました。

 

関空ークアラルンプール 往復2万(荷物預かりなし) HISの航空券です。何も考えず即買いです。

 

そして、クアラルンプールから行ける8月に乾季の綺麗なリゾート地を 検索すると、出て来ました。ダン島‼︎ 

日本からレダン島へ行くツアーは10万以上、13万位が相場だったので、相当行きにくい場所なのかな?と思いましたが、とても簡単に安全に行くことができました(^-^)/

 

今回の5泊の旅で航空券含め本当に5万円も使ってないので、この島は個人で行くことをオススメします。

 

海外は行き慣れてないし、マレーシアって途上国だし怖いからツアーがいいけど…でも行けるなら個人で行ってみようかなぁ…くらいの気持ちの人はツアーに参加しなくても絶対行けます!

 

次の記事では 実際の行き方・使った交通手段・料金・島内での過ごし方 書いていきますね。